ポケットwifi活用術

スマホが普及するにつれて、携帯電話の料金プランも変化してきています。通話よりもネットを重要視する方が多くなってきていますので、通話プランは一番安いプランにしてデータ通信は使い放題プランにするというケースも多いです。少し前まではデータ通信プランは使い放題がありましたが、今では通信量に合わせて速度制限がされてしまうプランが主流です。

データ通信プランの上限を上げると、月々の料金が高くなってしまうので悩んでしまうかもしれません。そういった方であれば、データ通信プランを契約せずにポケットwifiを契約するパターンもあります。データ通信プランに契約しなければ、電話会社への支払いも安くなりますし、ポケットwifiなので一緒に持ち歩けば常にスマホでインターネットを利用することができます。

自宅でパソコンを使う方であれば、ポケットwifiはお得です。自宅用に契約しているインターネット契約と同じくらいの金額でポケットwifiを契約する事ができます。スマホのデータ通信の契約も合わせて見直せば、インターネットと携帯電話の料金を節約することにもつながます。ポケットwifiのサービスを提供しているメーカーは沢山あり、携帯電話のデータ通信プランと同じように速度制限がかかるプランもあれば、制限がない使い放題プランもあります。

国内でポケットwifi

国内でも、出張が多い方や旅行先でパソコンを使いたい方などは、ポケットwifiを利用すると便利です。出張先でパソコンが使えなければ仕事が制限されますしメールも見られないのも不便です。日本は海外ほどwifi環境が進んでいません。ホテルではネット環境を無料で提供しているところもありますが、出張先でwifi環境を探すのは面倒です。

海外旅行向けに提供されているポケットwifiと比較すると、国内向けのサービスは料金が安いです。1日500円程度でサービスが利用できる場合もあります。受け取りや返却も簡単です。ネットから申し込みをすればポケットwifiが郵送で送られてきます。さらに、空港でも受け取りが可能です。返却は郵送でも可能ですし、空港で返却する事ができますので手間がかからないです。

出張や旅行向けで提供されている国内向けのポケットwifiですが、引越しをする時に一時的にネット環境がなくなるという場面でも利用する事ができます。引越しのタイミングに合わせてインターネットの契約をうまく移行する事ができることがベストですが、どうしても使えない期間が出来てしまうケースもあります。そういった一時的な対応としても、ポケットwifiを使うことができますので、引越し期間だからといってインターネットの使用をあきらめる必要はありません。

海外でポケットwifi

海外旅行の際に不便なのがスマートフォンが使えないことです。今では、スマホを用いてインターネットで検索することや、連絡をとることは生活の一部になっています。そのため、海外旅行などで、スマートフォンが使えないと不便に感じるでしょう。そんなときもポケットwifiを利用すれば、日本にいる時と同じようにネット環境を利用できるのです。

そうすれば、もちろん地図だってスマホでチェックできますし、調べたい情報があれば簡単に検索することができます。連絡手段があるのも便利です。以前であれば、海外旅行に行った際、携帯電話がなかった時のように待ち合わせ場所を決めて自由行動する事がありましたが、ポケットwifiがあればメールで連絡できますし無料通話アプリで電話もできますので、待ち合わせも通常通りできます。

SNSも利用できるので、旅行先で撮った写真をすぐにアップできますし、日本にいるときと同じようにチェックする事ができます。ポケットwifiは定額制ですので、使いすぎを気にする事はありませんし、1台レンタルすれば複数人で利用できるというサービスが提供されていることもあります。

成田空港や羽田空港などの国際線の空港には、ポケットwifiのショップもありますので受け取りも返却も簡単にできます。料金は行き先の国によって異なりますので、海外旅行の計画と合わせてポケットwifiのサービスを調べておくと良いでしょう。

ポケットwifiとは?

インターネットが使えない環境というのは、今では考えられない状況になりました。ちょっと前であれば自宅でパソコンを利用する方にのみ、インターネットが必要でしたが、スマホが普及した事で携帯電話でもインターネットを使うことが当たり前になりました。

常にインターネットを使える環境を作るためには、ポケットwifiというものがあります。ポケットwifiはデータ通信に特化した持ち運びが簡単な端末です。喫茶店やホテルなどでwifiに対応しており無料でインターネットが利用できるというサービスがありますが、この端末を持っていれば常にwifi環境を利用する事ができます。設定をすればスマホでもインターネットが利用できますし、もちろんパソコンでもインターネットが利用できます。ポケットwifiはどこでも利用できることが特徴で、スマホのみではなく、ノートパソコンも合わせて利用できます。1台持っていれば複数台がデータ通信できるのです。

ポケットwifiという名称は、本来、特定の会社の商標登録された名称でしたが、現在ではサービス名として一般的に利用されています。インターネット利用者の増加によりポケットwifiサービスを提供している会社は数十社あり、会社によってポケットwifiのサービスにそれぞれ特徴があります

会社を選ぶポイントはいくつかありますが、まずは自分が利用する環境がサービス対象地区になっているかということが重要です。自宅または、よく行く出張先がサービス対象外エリアであればwifiを利用することができません。会社によっては無料のトライアル期間がありますので、実際の通信速度を体験することもできます。こちらではポケットwifiの色々な使い方やサービスを紹介します。